蓮池薫さん講演会にて

蓮池薫氏による人権問題講演会「夢と絆を求めて~翻弄された運命のなかで~」(狭山市主催)にてトリオ・フルールが演奏させていただきました。

リハーサル中

講演会の趣旨に沿うようなプログラムにさせていただきました。

日本の四季を感じられるメドレー、日本を深く想う蓮池さんの気持ちを連想させる浜辺の歌、月の沙漠。
世界各国の音楽として、ハンガリー舞曲第五番、British Sunset(岩田学)。
最後に蓮池さんが自ら招待所でギター伴奏をしながら歌っていたという「酒と泪と男と女」を最後に。

トリオ・フルールのコンサートのあとは蓮池薫さんの講演会。
拉致された時の状況、北朝鮮での暮らし、日本帰国した後・・
想像を絶する話で胸が詰まりました。
未だ解決していない問題が早く解決していくよう心から祈っております。

蓮池さんと写真撮影させていただきました。

狭山市役所制作企画課人権推進室の皆様、お力添えいただきました皆様、大変お世話になりました。
ありがとうございました。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中